第14回ディベート甲子園詳細情報
 おそらく、日本で最も大規模の
日本語ディベート大会である、
「第14回中学高校ディベート選手権大会」
の情報をお伝えします!

 見に行った事の無いディベーターの
方には是非、一度、見学に行かれることを
オススメします

大会概要

▼中学論題
「日本はすべての乗用自動車を電気自動車に
       切り換えるべきである。是か非か」

▼高校論題
「日本は国会を一院制にすべきである。是か非か」

▼開催日時
2009年8月8日(土)〜10日(月)

▼会場
東洋大学(東京都文京区白山5-28-20)

全国大会出場校の紹介☆ミ
 ここでは、地区予選を勝ち抜き、全国大会
出場を勝ち取った学校を紹介します!
★は初出場校です。

中学の部 全24校

<北海道代表>
札幌市立平岡中央中学校(北海道)
北嶺中学校(北海道)

<東北代表>
宮城県石巻市立門脇中学校(宮城)
福島県会津若松市立第二中学校(福島)
東北学院中学校(宮城)

<関東・甲信越代表>
創価中学校(東京)
開成中学校(東京)
渋谷教育学園幕張中学校(千葉)
千葉県立千葉中学校(千葉)

<北陸代表>
興南中学校(富山)

<東海代表>
南山中学校女子部(愛知)
東海中学校(愛知) 
名古屋市立浄心中学校(愛知) 
滝中学校(愛知) 
愛知教育大学附属名古屋中学校(愛知)

<近畿代表>
京都教育大学附属桃山中学校(京都)
神戸大学附属明石中学校(兵庫)

<中国・四国代表>
県立広島中学校(広島)
岡山操山中学校(岡山)

<九州地区>
福岡教育大学附属小倉中学校(福岡) 
精道三川台中学校(長崎) 
大分大学教育福祉科学部附属中学校(大分)
昭和薬科大学附属中学校(沖縄)
青雲中学校(長崎)

目指せ日本一

高校の部 全32校

<北海道代表>
北嶺高校(北海道)
札幌市立清田高校(北海道)
東海大学付属第四高等学校(北海道)

<東北代表>
福島県立会津高等学校(福島)
秋田県立能代高等学校(秋田)
福島県立湯本高等学校(福島)

<関東・甲信越代表>
創価高校(東京)
早稲田大学高等学院(東京)
早稲田大学本庄高等学院(埼玉)
開成高校(東京)
渋谷教育学園幕張高校(千葉)
女子聖学院高校(東京)

<北陸代表>
福井県立金津高等学校(福井)
富山第一高等学校(富山)

<東海代表>
愛知県立岡崎高等学校高等学校(愛知)
南山高等学校女子部(愛知)
東海高等学校(愛知) 
愛知県立千種高等学校(愛知)
豊田工業高等専門学校(愛知)
愛知県立高蔵寺高等学校(愛知)

<近畿地区>
滋賀県立膳所高等学校(滋賀)
洛南高等学校(京都)

<中国・四国地区>
岡山操山高等学校(岡山)
岡山白陵高等学校(岡山)
新居浜東高校(愛媛)
ノートルダム清心高等学校(広島)

<九州代表>
福岡県立小倉高等学校(福岡)
大分県立大分上野丘高等学校(大分)
福岡県立修猷館高等学校(福岡)
福岡県立三池高等学校(福岡)
青雲高等学校(長崎)
熊本県立熊本高等学校(熊本)

「たま。」は・・・
 ディベートクラブ「たま。」
メンバーからも、審判スタッフ
派遣します!!

 全国の若きディベーター達が
良い思い出を築けるよう、
お手伝いしてきます