来る、12/18(日)、毎年恒例の年忘れディベート会を開催します。

「日本はクリスマスを祝日にするべきである。」という論題で楽しくディベートを行います!
「たま。」メンバーでない方も参加できるイベントですので、ふるってご参加ください!

<日時>
12/18(日) 13:00〜17:00

<場所>
国分寺本多公民館 実習室3

<論題> 
「日本はクリスマスを祝日にするべきである。」
*12/25日を法定の祝日にするものとする。 

<形式>
ディベート甲子園 中学の部フォーマット
立論4分、質疑2分、反駁3分×2回

<タイムテーブル>
13:00 集合・チーム発表
13:30 第一試合
14:30 第二試合
15:30 第三試合
16:30 結果発表・表彰
17:00 解散

<会費>
社会人  1000円
学生・見学   0円
 
<注意事項>
・資料・立論は運営側で事前配布します。資料や立論の持ち込みは自由です。
・チームは当日の参加者の中から運営側がランダムで編成します。1人からのご参加もOK!
・各チーム肯定・否定・ジャッジを1回ずつ行ってもらい、勝ち数・ポイントで順位を決定します。

<申し込み方法>
近くの「たま。」メンバーにお伝えいただくか、フォームよりお問い合わせください。

皆で楽しくディベート収めしましょう♪