勉強会開催
 こんばんは。タケダです。
 去る、8月14日(日)、ディベートクラブ「たま。」の8月度勉強会を開催しました!
IMG_1261

まずはレクチャー
 前半では、プロジェクターを使いながら、水掛け論とは何か、また、地球温暖化を題材に、対立する議論の決着の仕方や全体として議論をどう評価するのかを練習問題を交えながら学びました。
IMG_1260
  
ジャッジ実践
 後半は「日本は死刑制度を廃止するべきである。」との論題によるモデルディベートの映像を見ながら、実際に判定を出す練習を行いました。
 
IMG_1262

自分の判定を伝えるのは難しいことでもありますが、皆さん、一生懸命スピーチを行っていました。

今回は、先月末の定例会に引き続き、開智中学校の皆さんが遊びに来てくれました。
ジャッジの方法を学ぶことは、選手としての向上にもつながります。向学心のあるのは素晴らしいことですね。

IMG_1258

アンケートには、

「判断の仕方というのを具体的に学べてよかったです。ディベートだけでなく日常生活でも使えそうです。」

「判断基準や意思決定等、仕事に必要な技術を学ぶことができました。スピーチが苦手なので、アドバイスや見皆さんのスピーチを聞き、大変に参考になりました。」

・・・等々の感想をいただきました。

次回は定例会! 
 「たま。」の次の活動は、28日の定例会です。
「日本は一般的国民投票制度を導入するべきである」という論題で練習試合を行ってまいります。

 常時、見学者は募集しておりますので、見学を希望される方はフォームよりお問い合わせください。

今後もエンジョイディベートで活動してまいります!