ディベートクラブ「たま。」

東京多摩地域を活動場所にして、
社会人や学生を中心に楽しく、和気あいあいと、
競技ディベートを行っている団体です★
どなたでも参加いただけます

May 2014

5月度定例会!「日本は外国人労働者の受け入れを拡大するべきである」

こんばんは。
今回はタケダがお送りします!

去る、5月18日(日)にディベートクラブ「たま。」の5月度定例会が行われました!

ウォーミングアップ。
今回は新趣向ということでウォーミングアップでは「伝言ゲーム」を行いました。

主宰が小さなホワイトボードにお題を書き、回答者はお題を言わずに別の言葉で説明するというものです。

「車」や「わに」など、身近なものから「AKB48」に至るまで様々なお題が出題され、皆、一生懸命説明をしていました。

VID_20140518_130658_pict
VID_20140518_130658_pict_2
 
今回のウォーミングアップは一つの言葉を別の言葉で表現するボキャブラリーやイメージしやすい言葉を選定する瞬発力といった力が要求されるものでした。

試合準備。
今回は全日本ディベート連盟(CoDA)主催の学生新人大会に出場するメンバーを中心としたチームとそうでないメンバーのチームに分かれて試合を行いました。
論題は先月と同じ「日本は外国人労働者の受け入れを拡大するべきである。」です。
 
PAP_0014

同じ論題を扱うのは、ディベートで能力を効率よく磨くためには、試合をしてフィードバックをもらって改善して、また試合をするというプロセスが欠かせないからです。

見学者来る!
また、準備の最中にはディベートチーフ・マツダにより見学者の方へディベートや「たま。」の説明が行われました。
 
PAP_0015

今回は社会人や都内の様々な大学から男女計6人が見学に来てくれました!
友人の紹介でディベートに興味をもった、弁論をやってるんだけど興味がある、ゼミでやっていて興味があるなど様々な動機づけから「たま。」に来てくれたのでした。

第1試合!
さて、レクチャーも終わったところで、試合開始。
肯定側が新人戦出るチーム、否定側がそれ以外チームで試合を行いました。
 
VID_20140518_140140_pict

肯定側は「GDPの増加」「人権の保護」といった2つのメリットを主張。
否定側は「ドバイシンドローム」「社会問題の発生」というデメリットを提出しました。

混戦の様相を呈したものの、1試合目は否定側が勝利を収めました。

第2試合!
2試合目はサイド(肯定側・否定側)を変えて、試合開始。
肯定側は立論を変えて、「経済成長」「イノベーションが起こる」という2つのメリットで勝負をしてきました。
否定側は変わらずです。
 
VID_20140518_153709_pict

二試合目も接戦でしたが、今回は肯定が勝利を収めました。

見学者募集中!
ディベートクラブ「たま。」では、常時、一緒にディベートをやっていく仲間を募集しています。
男性メンバーの方が若干多いですが(笑)、男女隔てなくメンバー募集していますので、興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください☆

次回の定例会は6/15(日)開催予定です。

今回も4名のメンバーが「たま。」に入会してくださいました。ますますにぎやかになった「たま。」ですが、エンジョイディベートを掲げ、これからも活動を頑張っていきます!!

PAP_0016

↑おまけ。今回もメンバーの皆さまからお土産を頂きました! 

5月ディベート勉強会「立論作成入門」

4連休最終日です。もう休み明けを想像してしまって少し憂鬱なキモトです。
働くことの意味にまで思いを馳せてしまいます。

さて、5月4日(日)に「たま。」ディベート勉強会「立論作成入門」が実施されました!

哀しさ漂うスティックのり
写真はテーブルの内側に落ちて諦められたスティックのり。哀愁が漂います。

「たま。」の勉強会は4回で1周するカリキュラムでできています。
4月に行われた「ジャッジ入門」の次のカリキュラムです。

1回ずつ完結するプログラムになっていて、
4回でディベートの基本的な知識を満遍なく学べるように作られています

来月は「反駁入門」の予定です。


ウォーミングアップ:フローシート書き取り練習


今日は座学に入る前に、フローシートを書く練習をしました。

相手に質問や反論をするためには、相手のスピーチを即時に理解し、
フローシートというメモにリアルタイムで記録することが非常に重要になります

今回は、主宰が読む立論スピーチを全員でフローシートに書き取り、解説するという訓練をしました。

黒板にフローシートを残すK氏
黒板にフローシートを残すK氏

フローシートの振り返り

書きにくい黒板でも効率よく要点をまとめていました

ディベートの非常に早いスピーチの要点を素早く紙に落とすのは非常に難しく
数回しかディベートに参加していない私は、まだ十分に書き取ることはできません

省略記号を使ったり、書く優先順位を決めるなどの工夫をしながら、
訓練して少しずつ慣れていくのが良いとのことでした。


座学開始!


今回は立論を自分で立てることがゴールです。
論題は、前回の定例会と同じ「日本は外国人労働者の受け入れを拡大すべきである」です。

同じテーマを違う角度で考えることができるので、論題に関する理解が深まります

座学では「立論の考え方」を学んだ後に、
「立論の原稿化」を一人ひとりが実践し、「立論の強化」の解説を受けました。
「立論の考え方」テキスト「立論の原稿化」テキスト
「立論の考え方」の一部と、「立論の原稿化」のページです。

「立論の考え方」の説明の途中では、
みんなでアイデア出しのブレインストーミングをしました。

ブレインストーミングの成果
今回の論題のアイデア出しでは黒板が埋め尽くされました!


立論づくり開始!


そして、ここからは個人ワークです。
先ほど出たアイデアを、立論の要素に落とし込みます。

発生過程・固有性・重要性それぞれのリンクマップの作成
発生過程・固有性・重要性(否定側の3要素)にまとめていきます。

参加者それぞれが立論を作り、
経験者に質問しながら立論をブラッシュアップしていきました。

PAP_0007
作業用に皆さんPCを持参しました。

PAP_0005
逆アングルもどうぞ。

実際に自分で作ってみると、
根拠が足りなかったり、
論理の繋がりが弱いことに気づいたり、
反論されたときに言い返せないような弱い立論になっていたり、
一筋縄ではいかないことを強く実感しました

次回の定例会も同じ論題なので、
もっと説得力のある主張をできるように
色んな角度の立論を作っていければと思います( ´_ゝ`)ノ


最後に・・・


今回は見学者2名に来ていただきました!

(最近、席の都合上で見学できないことが多くて申し訳ないですm(_  _)m)

勉強会は少し難しい内容も扱うので初めてではとっつきにくい部分もあったかもしれませんが
ディベートの面白さと奥深さを感じてもらえれば嬉しいなと思います。

次回の定例会の議題は先月と同じ「日本は外国人労働者の受け入れを拡大すべきである」です。

一度経験しているお題、かつ今回の勉強会で学んだことも踏まえてのディベートなので、
更に深く、面白い試合が見られる予感がします!楽しみです!

PAP_0008
お土産にいただいたみかん味のチョコレート。かわいい。

【関西支部】4月度の活動!

去る4月20日、たま。関西支部の活動を行いました。場所は大阪府八尾市にある志紀コミュニティセンターでした。

今回はミニレクチャー「優位性をつける」を行い、そのあとチームに分かれて試合を行いました。論題は「日本は外国人労働者の受け入れを拡大すべきである」でした。
IMG_4547


参加者からは
「  (レクチャーについて)試合の中では、水かけ論になることが多いので、それを防ぐためにどうすれば良いのか、ポイントを抑えて学ぶことができて良かったです。」
 
「   (レクチャーについて)相手の根拠をつぶして初めて自分の主張を正当化できると思っていた自分にとってはとても勉強になりました。」

「(試合について)事前に立論と資料が準備されていたので、おもしろい議論展開でした 。」
などの感想を頂きました。

(アンケートから抜粋)
 
IMG_0634

今回の参加者は26名でした。
関西支部として活動をはじめて二年足らずで、これだけ多くの方が参加する活動になるとは思っていませんでした。
拙い運営でご迷惑をかけることもあると思いますが、たま。関西は、これからもみんなで楽しみながら力をつけていけるよう活動していきます。


 5月の活動
次回の活動は以下のように行う予定です。
※場所等は変更する場合があります。ご了承ください。

   日時  5月18日(日)
             13時〜17時
   場所  志紀コミュニティセンター
http://www.city.yao.osaka.jp/0000002076.html
   持ち物  2色以上のボールペン
   参加費  500円/人

参加制限はありませんので以下のアドレスまでご連絡のうえ、どなたでもご参加ください。


たま。関西に興味を持たれた方へ

「ディベートに興味がある。」
「活動に参加したい。」
「試合のジャッジを探している。」
などは、以下のアドレスまでご相談ください。

関西支部へのご連絡
件名【たま。関西】
tama.kansai@gmail.com

東京のたま。へのご連絡
件名【たま。東京】
debateclubtama@gmail.com

たま。関西支部ではTwitterでも情報を発信しています。

【@TamaKansai】


ディベートクラブたま。関西支部
Welcome!
  • 累計:

メニュー










次回の活動

◆定例会

6/4(日)

13:00〜 国分寺
本多公民館 会議室C
「批判的思考入門」



↓見学希望者はコチラ↓

 


今後の予定!
最近の活動風景。
  • 12月度定例会!年忘れディベート会開催!!
  • 12月度定例会!年忘れディベート会開催!!
  • 12月度定例会!年忘れディベート会開催!!
  • 10月度定例会!「日本は一般的国民投票制度を導入するべきである。」
  • 10月度定例会!「日本は一般的国民投票制度を導入するべきである。」
  • 10月度定例会!「日本は一般的国民投票制度を導入するべきである。」
  • たま。の初秋!8月定例会〜9月定例会!
  • たま。の初秋!8月定例会〜9月定例会!
  • たま。の初秋!8月定例会〜9月定例会!
  • たま。の初秋!8月定例会〜9月定例会!
  • たま。の初秋!8月定例会〜9月定例会!
  • たま。の初秋!8月定例会〜9月定例会!
  • たま。の初秋!8月定例会〜9月定例会!
  • たま。の初秋!8月定例会〜9月定例会!
  • ディベートクラブ「たま。」7月度の活動!
  • ディベートクラブ「たま。」7月度の活動!
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード

マスコットキャラ白田たまの公式HPもあります!→
「たま。」のノウハウが本に!
ネコと学ぶディベートの本 - 日本一やさしいディベートの教科書 (MyISBN - デザインエッグ社)
画像をクリックすると、 主宰がひとりごと言ってます。