ディベートクラブ「たま。」(旧)

東京都内を活動場所にして、
社会人や学生を中心に楽しく、和気あいあいと、
競技ディベートを行っている団体です★
どなたでも参加いただけます

「バーミーズカップ」開催します!

こんばんは。タケダです。
この度、CoDA関東学生事務局(Room)と共催で、資料固定のディベート大会を開催することになりました。

本大会は、前回のアビシニアンカップと同じく、リサーチの負担を軽減することでアカデミックディベートの大会参加へのハードルを低くし、より多くの方にディベートに触れていただくことを目的としています。

リサーチの負担を軽減するために本大会では、あらかじめ大会運営側から試合で使用する資料を配布し、それをもとに準備を進めていただきます。そのため、特にディベートに触れたばかりの方・気軽に試合を楽しみたい方にとって、本大会がディベートに関わるきっかけとなればと考えております。

主催:CoDA 関東学生事務局(Room)

     ディベートクラブ「たま。」

日時:2018年10月7日(日)

場所:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町3-1)

        小田急線 参宮橋駅下車 徒歩約7分

論題:「日本は救急車の利用を有料化すべきである。是か非か」

*有料化とは一回の利用につき定額の支払いを義務づけることとする。

*有料化の対象はすべての利用者とする。

*収入は、自治体の一般財源とし、使途を限定しないものとする。

ルール・フォーマット:

基本的なルールは、全国中学・高校ディベート選手権ルールを採用し、フォーマットは中学フォーマットを用います。(参考:http://nade.jp/koshien/rule/index)

ただし、下記の事項についてルールを追加・変更します。

・証拠資料について、以下のルールを追加で適用します。

  1. 試合で引用する証拠資料は、大会運営側が提示した資料を引用することとします。ただし、1試合の中で2枚まで、選手自身が調査した証拠資料(以下、新規資料)を引用可能とします。

  2. 資料を部分的に使用することや中略して使用することは可能です。

  3. 証拠資料は同じ文献であっても、違う箇所を引用した場合には1枚とみなします。引用中断を行った場合も、引用中断までの箇所で1枚、引用再開後の箇所で1枚とみなします。新規資料についても同様です。

  4. 新規資料を試合中に引用する際は、大会運営側が提供していない資料であることをスピーチの中で引用をする前にジャッジ、対戦相手にわかるように明言してください。

  5. 試合中に3枚以上、新規資料を使用したことが発覚した場合には、3枚目以降の資料は試合の判定の考慮から除外します。

・スピーチ等の評価は、バロットによって行います。

・細則A(出場選手に関する細則)5・6を削除します。

※ルールの詳細についてはこちら( https://drive.google.com/file/d/1LfnClyV6wFszAPaBS-6bZD0NZi3evr4n/view?usp=sharing )をご覧ください。

大会タイムスケジュール(予定)

 9:10-9:20 受付

 9:25-9:30 開会式

 9:35-10:35 第1試合

 10:45-11:45 第2試合

 11:50-12:55 昼食

 13:00-14:00 第3試合

 14:10-15:10 第4試合

 15:15-15:25 結果発表

 15:35-16:35 決勝戦

 16:45-17:00 表彰・閉会式

※上記のスケジュールは、大会の出場者数に応じて多少変更される場合がございます。

大会参加費:1チーム3,000円

参加資格:なし ※ただし、応募状況によってはお断りする場合があります。

選手の申し込みは、下記のフォームからお願いいたします。

フォームURL:https://goo.gl/forms/oBSrX6hbucrQZ6WQ2

お申し込みくださった方から順次、配布資料をお送りします。

参加は最大8チームまでです。お早めにお申し込みください。

申し込みの締め切りは、9月23日(日)までです。

質問等がございましたら、coda.room@gmail.com までお願いします。

バーミーズ

8月度定例会「日本は死刑制度を廃止するべきである。」

こんばんは。タケダです。
去る、8/12(日)、ディベートクラブ「たま。」の8月度定例会が開催されました!

8月度定例会2

ウォーミングアップ
 まずは、ウォーミングアップということで、(初参加者もチラホラいたので)参加者同士で「他人紹介」を行いました。これは他人の代わりにヒアリングした内容を元に自己紹介を行うというもので、お互い紹介しあいました。

試合準備
 ウォーミングアップの後は、「日本は死刑制度を廃止するべきである」との論題で、2チームに分かれ、試合準備を行いました。

 今回も、自作の立論が持ち込まれるなど、参加者のやる気が伺えました!また、ディベート甲子園が先週末に行われたこともあって、「久しぶりにディベートをやりたい!」ということで、ディベート甲子園出身者の方も参加してくれました!

IMG_2338IMG_2337

練習試合!
 1試合目は、肯定側は「誤判による死刑のリスク」「拡大自殺」といった議論を展開し、否定側は「秩序の悪化」といった議論を展開しました。

 肯定側立論の重要性の詰めが甘いということで、1試合目は否定側が勝利しました。


8月度定例会1

 2試合目は、肯定側は「誤判による死刑の回避」一本で議論を展開し、否定側も「秩序の悪化」で議論を展開しました。同じような議論でも試合運びで議論が変わるのがディベートの面白さで、2試合目は、死刑固有の犯罪抑止力とは何かという点が大きな争点になり、肯定側が試合を制しました。

見学者来る!

 今回も高校生や大学生から社会人まで、お越し頂き、ご見学頂きました!

ディベートクラブ「たま。」の次回の活動は9/9(日)です。

「これからディベートについて学んでみたい」
「楽しくディベートをやっていきたい」
「とにかく頭を使いたい」

…そんな方は是非、一度、見学にお越しください!

 見学希望のお問い合わせはこちらから!!

来月も、エンジョイディベートで活動していきます!

7月度定例会「日本は積極的安楽死を合法化するべきである」

こんばんは。タケダです。
本日、7/8、ディベートクラブ「たま。」の7月度定例会が開催されました!

7月度定例会2

ウォーミングアップ
 まずはウォーミングアップということで、「説明ゲーム」を行いました。
出題者から出されたお題を、お題の言葉を使わずに言葉だけで聴衆に当てさせるというもので、楽しくウォーミングアップを行いました!

試合準備
 ウォーミングアップの後は、「日本は積極的安楽死を合法化するべきである。」との論題で練習試合の準備を行いました。
 今回は、立論を持ち寄って、その場で調整するなど、積極的な試みが見られました!
IMG_2301IMG_2302


第一試合
 準備のあとは実際に試合!
肯定側は「患者の苦痛からの解放」「家族の負担の解消」という議論を展開し、否定側は「死への圧力」がかかるという議論を展開しました。
7月度定例会1

 反駁の応酬の末、第一試合は肯定側が勝利しました。

第二試合
 第二試合は、肯定側と否定側を入れ替えて、もう一度試合を行いました。見学者の方も参戦し、積極的に議論が行われました!
7月度定例会3
 肯定側は「人間としての尊厳が守られる」という議論を展開し、否定側は「道徳観が変わってしまう」「圧力が起きる」「誤診」などから不本意な死が起きるという話を展開していました。
 議論の結果、第二試合も肯定側が勝利しました。

見学者来る!
 今回はディベート甲子園出身者の見学者の方にお越し頂き、ご見学頂きました!

ディベートクラブ「たま。」の次回の活動は8/12(日)です。

「これからディベートについて学んでみたい」
「楽しくディベートをやっていきたい」
「とにかく頭を使いたい」

…そんな方は是非、一度、見学にお越しください!

 見学希望のお問い合わせはこちら
から!!

来月も、エンジョイディベートで活動していきます!
Welcome!
  • 累計:

メニュー










次回の活動

◆定例会

9/22(日)

13:00〜 東高円寺
セシオン杉並
「定例会」



↓見学希望者はコチラ↓

 


今後の予定!
最近の活動風景。
  • 9月度定例会「日本は救急車の利用を有料化するべきである。」
  • 9月度定例会「日本は救急車の利用を有料化するべきである。」
  • 8月度定例会「日本は死刑制度を廃止するべきである。」
  • 7月度定例会「日本は積極的安楽死を合法化するべきである」
  • 3月度定例会「日本は一院制を導入するべきである。」開催!
  • 3月度定例会「日本は一院制を導入するべきである。」開催!
  • 3月度定例会「日本は一院制を導入するべきである。」開催!
  • 2017年後半の「たま。」
  • 2017年後半の「たま。」
  • 2017年後半の「たま。」
  • 12月度定例会!年忘れディベート会開催!!
  • 12月度定例会!年忘れディベート会開催!!
  • 12月度定例会!年忘れディベート会開催!!
  • 10月度定例会!「日本は一般的国民投票制度を導入するべきである。」
  • 10月度定例会!「日本は一般的国民投票制度を導入するべきである。」
  • 10月度定例会!「日本は一般的国民投票制度を導入するべきである。」
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード

マスコットキャラ白田たまの公式HPもあります!→
「たま。」のノウハウが本に!
ネコと学ぶディベートの本 - 日本一やさしいディベートの教科書 (MyISBN - デザインエッグ社)
画像をクリックすると、 主宰がひとりごと言ってます。